初めて廃車される方へ

要らなくなった車の処分って難しいですよね。
新しい車を購入して買い替えなら、車を買うお店でその車の下取りや処分をお願いできますが、
そうじゃない場合はどうしたらいいの?となってしまいます。

一度でも経験したことあれば問題ないのですが、
こういうケースってあんまりないので、どうしたらいいんだろ?って悩んでしまうと思います。
私がそういう車の処分した時の方法を紹介してみます。

私は車が2台持ってたのですが、車を一台処分しようと思いました。
1台は年式の古い過走行のスポーツカー、もう一台は最近の軽自動車でした。
スポーツカーは趣味で、軽自動車は通勤や日中走るのに使ってましたが、
趣味としてスポーツカーに乗り続けるには経済的な負担が大きいと思い手放そうと思ったわけです。
売れる車ならいいんですが、当時の車両価格は高くても10年以上昔の車で13万kmほど走ってるので買い取ってもらうのは無理な状態です。
スポーツカーの買取はこちらから

といって車を持ってるだけで年間6万近くの税金と毎月の駐車場代要りますし、
乗れる状態にしておくなら車の保険代や車検代などもかかるわけで、廃車でもいいから処分したいと思ったわけです。
自動車のランニングコストについて

廃車するにするにはいくらぐらいかかるんだろう?と思いましたが、
これが意外にもお金がかからないどころか、諸経費を差し引いてもお金がもらえるものなんです。

廃車専門の業者に連絡すると、車を無料で引き取りに来てくれます(業者によるかもしれませんが)。もちろん自分で業者さんの所にもっていけます。
次にその年度に車の税金を支払っていると思いますが、これが還付されるので、これが結構な金額になるわけです。

廃車手続きとかを業者さんにお任せすれば、最低必要な事務手数料に業者さんの手数料も上乗せして取られてしまいますが、
大体2000円前後で全部してくれるので、任せてしまってもいいと思います。

もちろん自分で手続きを行えばその2千円は浮いてきます。
単純に還付金から廃車手続きの料金を引かれるだけです。

車の処分費用は?って思うかもしれませんが、車のパーツを独自のルートでお金にしたりするので、
処分費用を相殺してくれたり、かなりの金額になりそうならさらにお金をもらえたりします。

実際私は廃車にする時にこれで約5万円戻ってきたので、廃車でもお金にできるんだ~と意外に思いました。
もし車の処分でお困りの人がいるなら、一度廃車業者に連絡をして相談してみるのをお勧めします。

今回は実績の多い日本廃車センターにお願いしました